イメージ画像

青汁はどれを選んでも同じ?

一口に青汁といっても様々な種類がありますよね。 そのため、どれを選べばいいのか悩んでしまう方も多いかと思います。 青汁と名がつくものであれば、成分などはどれも同じなのでしょうか。

実は、商品によって特徴は全く違います。 主原料は同じだったとしても、製造方法が違えば栄養素などは違ってくるのです。

特に、栄養価が高いとして知られているのはケールではありますが、飲みにくさの問題があります。 明日葉や大麦若葉は、ケールに比べると苦味が抑えられているものの、栄養価はケールのほうが上です。

このような違いも知った上で商品を比較して決めることが大切です。

また、気になる青汁があったら成分をしっかりチェックしましょう。 例えば、美容にこだわってキレイになるために青汁を飲みたいと思っているのであれば、コラーゲンなどの美容成分が含まれているものを選択すると良いですね。

各商品はそれぞれターゲットを決めています。 ホームページや商品のパッケージを確認すると、どういった方におすすめなのか書かれているはずなので、自分がそれに該当するか考えた上で購入することが大切です。

ただ、含まれている栄養成分や効能がわかったとしても、自分にとって飲みやすい商品かどうかというのは実際に試してみなければわかりません。 そういったこともあり、青汁の中にはお試しパックなどを用意しているものもあるため、用意されているものはお試しから挑戦してみると良いでしょう。

他には、商品の口コミを確認しながら決めるという手もあります。 当然ながらどの商品も「まずくて飲みにくい」のようなPRはしていません。 こういったことを知るためには、実際に飲んだ方の口コミを参考にするのが一番です。

特に、インターネットで通販を行っているような商品は、口コミを見つけやすいのでチェックしてみると良いですね。

また、実際にその商品を飲んだことがある知り合いを探すのもおすすめです。 青汁は続けることが大切なので、飲みやすいもの探しましょう。

このページの先頭へ